東京のゴミ屋敷掃除におすすめの清掃業者をご紹介

ゴミ屋敷清掃業者に依頼から支払いまでの流れ

    

ゴミ屋敷清掃業者に依頼から支払いまでの流れ

 

ゴミ屋敷の清掃を専門業者に任せる時は、まず見積り内容を元に依頼をして、当日における作業内容の打ち合わせをする事になります。
そして当日に清掃作業を行ってもらい、作業内容に問題がなければ業者に支払う流れになります。

 

業者からの見積り提示と正式依頼

★まず1段階目は、業者による見積もり提示と正式依頼です。
WEBや電話などで業者に連絡をし、ゴミが溜まっている建物を清掃してほしい旨を伝える訳です。
すると専門業者は、建物に来てくれます。
それで現場はどのような状況であるかを、専門業者の担当者が確認する訳です。
また現場の状況を見るだけでなく、担当者から質問される事もあります。
状況を詳しく確認する為に、質問される訳です。
そして現場の状況に応じて、専門業者の担当者から見積もりが提示されます。
具体的にどのような作業が行われるかを、依頼主に伝えてくれる訳です。
また専門業者に対して依頼する料金なども、担当者から伝えられる事になります。
見積り内容で特に問題がなければ、業者に正式依頼する訳です。
しかし見積りに何らかの問題点があるなら、依頼を断る事もできます。
どちらにするかは、本人が決定する訳です。

 

建物にあるゴミの分別と搬出作業

★2段階目は、業者との詳細な打ち合わせです。
見積りの内容で問題がなければ、清掃作業に関する詳しい内容も提示されます。
どのような段取りで作業を行うかも伝えてくれますし、作業の順番なども伝えられる訳です。
また作業日の詳細なども、決定する事になります。
なぜなら見積り日と作業日は異なるからです。
見積りが出された数日後に作業が行われるのが一般的ですから、専門業者の担当者と依頼主が打ち合わせして、具体的に何月何日に清掃作業を行うかを決定する訳です。
なお作業日は、基本的には依頼主の希望する日に合わせてくれます
ただ業者にもスケジュールがあるので、話し合いをする訳です。
そして日程が確定した後は、その場で近隣の方々に挨拶してくれる場合があります。

★3段階目は、作業当日の分別と搬出作業です。
ゴミが多い建物を清掃する為には、まず現場にある物品を分別する必要があります。
分別が完了したら、建物の中から物品を搬出していく訳です。
ちなみに契約内容によっては、搬出の際に消毒作業を行う場合があります。
不衛生な状態なのは問題なので、専用の薬剤を使用して殺菌や消毒を行う訳です。
ちなみに搬出の際に、専門業者に物を探してもらう事もできます。
何か大切な物がゴミの中に混在している可能性があるなら、それも専門業者に探してもらえる訳です。

 

簡易的な清掃と現場確認と料金支払い

★第4段階は、簡易的な清掃と貴重品の引き渡しです。
ゴミが一通り建物の中から搬出された後は、簡単に清掃を行う訳です。
業者によっては、専用の薬剤を使用して清掃してくれます。
また清掃と搬出を行っていると、貴重品などが発見される場合があります。
それも依頼主に手渡される訳です。

★第5段階は、現場の最終確認です。
搬出と清掃作業が一通り終了したら、依頼主は改めて現場を確認する事になります。
現場の状況に問題が無いかどうかを、本人が確かめる訳です。
もしもイメージと異なる時には、追加で作業を依頼する事もできます。

★第6段階は、業者に対する料金支払いです。
基本的には、当日中に業者に料金を支払う事になります。
ただし業者によっては、別の支払い方法に応じてくれる事もあります。
当日に現金の持ち合わせが無い時には、銀行振り込みやカード決済が可能な業者もあります。
具体的にどの方法なら支払い可能かは、清掃の業者によって異なります。

〇まとめ
①ですから専門業者にゴミ屋敷の清掃をしてもらう時は、まず担当者から見積もりが提示され、正式依頼する訳です。
②すると更に詳細が伝えられて、作業日の具体的な日程を打ち合わせします。
③そして作業を行ってもらい、所定の料金を支払う流れになります。